ストレスに負けないように毎日してること

【ストレスに負けない】

 

f:id:comeko:20190301175330j:image

第二子を妊娠しながら、

仕事をしていました。

 

そのころから、授乳が終わるくらいまで、

今までに無いくらい、イライラしたり、

悲しくなったりすることが増えました。

おそらくホルモンバランス崩れからくるものだったのかな?など、今では思います。

 

他人がしていることを、わりと待てたり、

見守ることが出来る方だと思っていましたが、

もうこの時期は、神経はピリピリ何事にも

敏感になっていて、ちょっとしたことでも、

「なんで?」 「誰も分かってくれない」「いい加減にしてほしい」なんて心の中で叫びまくっていました。

子どもに、強く言いすぎたかな?こういう言い方は良くなかったかな。なんていう事がとても増え、私がお母さんではなく違ううちの子に生まれた方が幸せに過ごせていたかも。

私は母としてダメだ、、、、と自信のかけらもなくなっていました。

職業柄、言葉かけなどは気を付けてはいるのですが、我が子になると、見えすぎてしまう部分も多く、注意する事も多くなり、

仕事の時の方が子どもたちと向き合えていたな、、、など余計に落ち込む毎日。

 

 

 

 

しまいには、死にたくなんてないのに、

インスタで死にたいと検索すると、

大丈夫ですか?というような、ポップアップみたいのが出てくるのを知ってしまったりと、

本当に追い詰められいました。

 

 

実家も遠いし、

家事や子どもと外に遊びに出たりすると

自分の時間はほぼ皆無。

どんどん、底辺まで精神は落ちていきました。

 

ちょっとした転機は、

授乳が終わり、生理が復活したこと。

そこらへんから、少しずつ以前の自分に

戻ってきたような気がしました。

 

 

 

子どもたちがすることにも、

ちょっと様子見てみるかーどうしたいのか分かるかもしれない。など、

少し待つことがまた出来てきました。

 

旦那にも、なんで分かってくれないんだ!と

怒っていたのが、具体的に伝えたら良いのかなと実行すると、少しずつ旦那も手伝ってくれたりするように、、、、、なってきたのかな?w

 

 

自分でも、イライラしないように、

メンタルが強くなるようにやっているものが

 

ホットヨガ →こちらは、過去のブログにもかかせていただいています。

 

▷感情を紙に書く!

エクスプレッシブライティングと言うそうです。

 

その日に感じた感情を出来るだけ具体的に、

紙に書く。

私は、

夜寝る前に

5分位かと思いますが、

iPhoneのメモ機能に、

 

・嬉しかったこと

・良かったこと

・悲しかったこと

・嫌だったこと

 

などを、綴っています。

 

 

メンタリストDaigoさんが、

分かりやすく

エクスプレッシブライティングについて

発信してくれています。

 

https://www.youtube.com/user/mentalistdaigo

 

 

 

 

この方法を実行してから、

1日の自分の感情を振り返り、

「自分はこういうことが嫌なんだ」

「この感情は、その前の前の出来事と

つながっていたんだ!」

と言うように、

今まで分かっていたつもりでいた自分が、

違う面を持っているということを

知れたり、

イライラしてしまいそうな時も、

エクスプレッシブライティングを綴っている

自分を想像し、後々考えたら

怒るような事じゃないなど、

自分の気持ちを

少しコントロール出来るようになってきました。

 

 

 

イライラせずに、

色んな視点から物事を考えられる人になりたい!!

育児中にイライラしてしまう、、、

そんな中このやり方で、自分の感情を

少し把握でき、その成果があったので、

紹介させていただきました!

 

 

今回も最後までご覧頂きありがとうございます!

次回も、またよろしくお願い致します!