節約①子どもの前髪は、自宅カット

節約になるのか分かりませんが、

子どもの散髪も美容室に行くと、

2000円や、前髪だけでも、500〜1000円位は、

かかりますよね?

たまーに、自分の美容室のスタンプが溜まると、それで前髪を切ってもらったりもしますが、スタンプが溜まるのもなかなか時間がかかる!

 

なので、

それを出来るだけ自宅でやっちゃおうと

いう話です。

 

実際に器用なママさんは良くやっていることだと思います!

 

私も、やっておりますが、

雑というのか、不器用なんです。

 

そんな私が、

気をつけている点が何点かあります。

それを紹介して行きたいと思います。

 

 

 

 

道具   工作用ハサミ(紙切ったりする物) ←え

 

きっと散髪用が良いと思います。

 

 

 

 

 

◼︎縦にハサミを入れることを意識

 

前髪などは、はじめだけ長さに余裕をもって

横にハサミを入れます。←本当ほぼ最初だけです。

そこからは、縦にハサミを入れることを

意識して切っていきます。

空いていく感じに切れるので、

薄くなりすぎてしまわないように気をつけます。

 

 

◼︎広い面積の髪の毛は綺麗にピンなどで、

ブロッキングして、内側から切る。

 

内側から切ることで、ちょっと切りすぎても、

上に被せる髪で調節します笑

 

 

 

◼︎子どもは、じっとしてられないー☆時間との勝負。

 

これは、頭の中でどうやれば効率が良いか、

イメトレしておきます。

何事もイメトレは大切です。

 

 

◼︎自分が美容室に行った時など、美容師さんのやり方をチェック!

 

美容師さんのやり方を見よう見まねでパクります笑

 

 

 

◼︎子どもの気持ちも大切に。

 

子どもにも気持ちが、ちゃんとあります。

髪を切りたくない、違うことがしたい!と

強く思うときもあるかもしれません。

 

そんな時は、途中で一度辞めても良いかなぁと

思います。嫌がるのに、無理にやっても一応刃物を扱う事なので危ないし、

ママも大変です。

またご機嫌な時などに、続きをしても良いかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

このような感じで、

我が子の髪の毛はカットされています。

 

これで、我が家は月に500〜1000円は、

節約になっています◎

 

 

 

不器用な私に切られて、ちょっぴり可哀想な気もしますが、

 

 

f:id:comeko:20181020215158j:image

 

 

 

子どもはみんな可愛くて、

多少不恰好でも可愛くフォローしてくれます♡

 

 

 

今回も最後までご覧いただきありがとうございます。

次回もよろしくお願い致します。